子犬に癒されたい毎日

3DSのゲームソフト、『ニンテンドッグス+キャッツ』が欲しくて欲しくてたまらない今日この頃です。
任天堂のサイトから体験版をダウンロードすると、ちょっとだけご飯をあげたり、シャンプーしたり、撫でたりできるのですが、つぶらな瞳に見つめられているとすっごく癒されます。
毛並みももふもふで、DSソフトの『ニンテンドッグス』よりさらにリアルになっていて、本当に犬を飼っているみたい。
万年団地住まいの私ですが、このソフトならささやかな欲望をかなえてくれる気がします。

私が飼おうと思っているのは、シベリアン・ハスキー。
せっかくなら前作にいなかった子を……。と思ったので選びました。
それに、元々寒冷地に暮らすハスキーにとって、日本はあまり住みやすい土地とはいえません。
プラスして、この犬は犬ぞり用の犬でもありますから、適度な運動をさせてあげなければいけないのです。
これ、つまりは実際飼うのはほぼ不可能ってことになります。

朝と夕方二回の散歩、それもかなり遠くまでの散歩。
そんなのさせてあげる体力、こちらにはないですからね。
でも、ゲームならそんなこと気にしなくていいわけだし、思いっきり可愛がってあげようと思います。
名前ももう決定済みです。ずばり、「チョビ」。
『どうぶつのお医者さん』という漫画に出てくる犬からとりました。
歌舞伎役者の隈取みたいな顔をした女の子です。
はやく我が家にお迎えできる日が来ないかな~。
もう攻略本も買って準備は万端。
近いうちに購入したいと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ