甘い罠

釣りの仕掛けは、いかにもおいしい餌がある、と見せかけて、魚を釣る格好の罠である(なんて書くと、語弊があるかも)
巧妙な仕掛けにホイホイ釣られる単純な生き物は、なにも魚に限った事ではない。
「全プレ」という名目の甘い罠?におびき寄せられた魚がここに一匹いや、一人。

某コンビニと、某パンメーカーのコラボ企画の、○ラッ○マ(バレバレ)の食器が、シールを集めたら全員もらえるというその、「全プレ」と言う言葉に食いついた。
しかし、いくら全プレでも、その道のりは険しい(おおげさ)なにせ、期限が決まっている。
このコンビ二でしか、もらえない。
そうなると、シールほしさに、そこのパンを買う。(あと、何枚集めればいいんだ?)
パンというより、シール、シールと言うより、全プレの食器しか、眼中にない。
だからと言って、いつぞやどこぞやで、キャラクターの景品欲しさにお菓子を捨ててしまう。などと言った、もったいないことはしない。
あくまで、パンが必要だから買うんだ!と言い聞かせシールをあつめて、「ニヤリ」ふ、、ついに、あと一枚で、景品がもらえる、、うううう。期限に間に合ったし、よしよし。

次の日、景品交換に行くと、私と同じ、甘い罠にはまった人間が交換に来るわ、来るわで、景品自体が、もうなかったらしい。
うそ。私のあの苦労はどうなる?
半月待ちの交換である。
これだって、それ以降になると、もらえない。ここまでして、もらいたいしろものだったのか?
2度と「全プレ」の罠にはまらないよう、自分を戒める。
しかし、しかし、、翌日交換に行くと今度は、違ったキャラクターの「全プレ」が、待ちかまえていた。ドウスル?ワタシ、、。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ